お問い合わせ | サイトマップ | ログイン | English

文字サイズ 小 中 大

マグネトロン

L3 Communications, Electron Devices社(California Tube Laboratory) 開発のマグネトロン、三極管、クライストロンなどの大電力電子管は、工業用・医療用・研究用として定評があります。特に、S-バンドで平均出力30kWのマグネトロンは、プラズマ発生用や食品加工用の電力源として世界中で使われています。
またX-バンド・マグネトロンは、ピ-ク出力で1.5MWを超え、医療用の加速器に応用されています。その他、各種の三極管・電子銃・サイラトロンの開発と同時に、各種電子管のカスタムメイドサ-ビスも行っております。

※L3 Communications, Electron Devices (California Tube Laboratory)http://www2.l-3com.com/edd/
L3コミュニケーションズ エレクトロンデバイス社(カリフォルニアチューブラボラトリー社)(米国)は、大電力電子管(マグネトロン、三極管、クライストロン)の開発・製造メーカーです。

このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

株式会社エーイーティー
〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6

総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com