お問い合わせ | サイトマップ | ログイン | English

文字サイズ 小 中 大
HOME > ハードウェア >  X線・放射線 > ドーズキャリブレータ

ドーズキャリブレータ

キャピンテック社(Capintec, Inc.)が提供するドーズキャリブレータは、放射線濃度のレベル測定とドーズの測定を迅速かつ、高精度に行います。

※Capintec, Inc.   http://www.capintec.com/
キャピンテック社(米国)は、様々な医療用のエネルギー測定装置を販売しています。

CRC®-25R/CRC®-55tR DOSE CALIBRATOR

高精度で使いやすい多彩な機能を備え、核医学分野のニーズにお応えします。
CRC®-55tR
全核種データは、CRC®-25Rでは5種類のユーザー設定キーを含むカスタムキーボード、CRC®-55tRでは28種類のユーザー設定キーで入力し、核種記号による入力も可能です。
ディスプレイは文字が大きく読み取りやすくなっており、CRC®-55tRではカラータッチパネルを採用しています。
25R/55tR共に基準線源はメモリーに保存され、現在日時に合わせて自動的に減衰補正されます。
イオンチェンバーは高圧ウェル設計で、250GBq(6Ci)までの範囲で精密にドーズを測定します。チェンバーにはプラグ&プレイ機能が付き使用が簡単です。
自動ゼロ調整とバックグラウンドの減算機能に加えて、ドーズ校正・品質管理テスト・自己診断機能が内蔵され、非常に使いやすくなっています。オプションのプリンターでは、記録のフルサイズ印刷や注射器・薬瓶用粘着式ラベルの印刷も可能です。
多彩な新機能
  • 8インチVGA液晶カラータッチパネル(55tRのみ)
  • USB接続でPCと通信
  • USB(55tRのみ)・SDフラッシュカードによるソフトウェアのアップグレード
  • チェンバーはプラグ&プレイで、追加が可能
  • リモートディスプレイで核種名、測定値、測定単位の表示と日常テストが可能
  • リモートディスプレイとチェンバーは読み取り機から30メートル離して設置可能
  • ドーズ校正、品質管理、自己診断機能を内蔵
  • 核種名、測定値、測定単位、校正定数を画面に表示
  • 自動ゼロ調整とバックグラウンド減算
  • 核医学管理システムとの互換性(USB経由)
  • 80種類以上の核種記号と半減期データをメモリーに内蔵
  • USB接続のプリンターで記録や注射器・薬瓶ラベルを印刷
「※ 」はオプションです。
仕様
型式CRC®-25RCRC®-55tR
制御装置寸法(WxDxH)25.4cm x 26.7cm x 12.1cm23cm x 27cm x 42cm
質量2kg3.4kg
イオンチェンバー寸法17.2cm(外径) x 43.8cm(高さ)
質量13.6kg
充填ガスアルゴンガス(5気圧)高純度アルゴンガス(12気圧)
ウェルサイズ6.1cm(外径) x 25.4cm(深さ)
ケーブル長3.7m
ディスプレイスクリ-ン表示方式ドットマトリクス液晶ディスプレイ8インチVGA液晶カラータッチパネル
フォーマットBq又はCi(Direct reading)
Bq/Ci表示ユーザー選択又は固定
測定項目核種名(原子記号、質量)、校正係数
テスト項目診断テストプログラムのフルテスト、システムメモリー
日常テスト自動ゼロ調整、自動バックグラウンド調整、データチェック、精度、安定性、電圧
拡張機能テスト直線性、ジオメトリー直線性、ジオメトリー、ストリップQC
核種データ核種設定キー8種類のプリセットキー(F-18は74.0GBq(2.0Ci)まで測定)、及び5種類のユーザー設定キー 28種類のユーザー設定キー
システムメモリー80核種以上(校正係数と半減期データ付)
標準線源データシステムメモリーCo-57、Co-60、Ba-133、Cs-137標準線源
電位計精度Better than±2%
直線性Within±2%
応答時間2秒以内、但し低量値サンプルでは4~16秒(平均期間はユーザー選択可能)
測定範囲測定目盛オートレンジ
アクティビティ最大 250GBq(6Ci)
分解能最大 0.001MBq(0.01μCi)
測定の再現性-24時間以内で±1%以内(キャリブレータが連続動作中の場合)
モリブデン99分析分析方法CAPMAC®又は他のキャニスター
測定項目溶出Mo-99、Tc-99m、Tc-99m/Mo-99比率
PCポートインターフェイスRS-232C & USB
互換性標準核医学管理システム
電源-AC100~240V(50/60Hz) 90mA、ケーブル長1.8m
プリンター(オプション)タイプEpson Roll、Epson Slip、Okidata フルサイズ・ドットマトリックス

CRC®-25/CRC®-55t PET DOSE CALIBRATOR

高精度で使いやすい多彩な機能を備え、核医学分野のニーズにお応えします。
CRC®-55tPET
全核種データは、CRC®-25PETでは9種類のユーザー設定キーを含むカスタムキーボード、CRC®-55tPETでは28種類のユーザー設定キーで入力し、核種記号による入力も可能です。 ディスプレイは文字が大きく読み取りやすくなっており、CRC®-55tPETではカラータッチパネルを採用しています。 25PET/55tPET共に基準線源はメモリーに保存され、現在日時に合わせて自動的に減衰補正されます。
イオンチェンバーの減圧とバイアス電圧の増加により、高エネルギーPETアイソトープの最大測定範囲が広がりました。また、洗練されたマイクロプロセッサチップ・プラットフォームにより制御機能が拡充し、測定スピードが向上しています。
自動ゼロ調整とバックグラウンドの減算機能に加えて、ドーズ校正、品質管理テスト、自己診断機能が内蔵され、非常に使いやすくなっています。オプションのプリンターでは、記録のフルサイズ印刷や注射器・薬瓶用粘着式ラベルの印刷も可能です。
多彩な新機能
  • 8インチVGA液晶カラータッチパネル(55tPETのみ)
  • USB接続でPCと通信
  • USB(55tPETのみ)・SDフラッシュカードによるソフトウェアのアップグレード
  • チェンバーはプラグ&プレイで、追加が可能
  • リモートディスプレイとチェンバーは読み取り機から30メートル離して設置可能
  • ドーズ校正、品質管理、自己診断機能を内蔵
  • 核種名、測定値、測定単位、校正定数を画面に表示
  • 自動ゼロ調整とバックグラウンド減算
  • 核医学管理システムとの互換性(USB経由)
  • 80種類以上の核種記号と半減期データをメモリーに内蔵
  • F-18は最大20Ciまで測定可能
  • USB接続のプリンターで記録や注射器・薬瓶ラベルを印刷
「※ 」はオプションです。
仕様
型式CRC®-25PETCRC®-55tPET
制御装置寸法(WxDxH)26.0cm x 26.7cm x 13.7cm23cm x 27cm x 42cm
質量1.8kg3.4kg
イオンチェンバー寸法17.2cm(外径) x 43.8cm(高さ)
質量13.6kg
充填ガスアルゴンガス(5気圧)
ウェルサイズ6.1cm(外径) x 25.4cm(深さ)
ケーブル長3.7m
ディスプレイスクリ-ン表示方式ドットマトリクス液晶ディスプレイ8インチVGA液晶カラータッチパネル
フォーマットBq又はCi(Direct reading)
Bq/Ci表示ユーザー選択又は固定
測定項目核種名(原子記号、質量)、校正係数
テスト項目診断テストプログラムのフルテスト、システムメモリー
日常テスト自動ゼロ調整、自動バックグラウンド調整、データチェック、精度、安定性、電圧
拡張機能テスト直線性、ジオメトリー
核種データ核種設定キー9種類のユーザー設定キー、4種類のプリセットキー 28種類のユーザー設定キー
システムメモリー80核種以上(校正係数と半減期データ付)
標準線源データシステムメモリーCo-57、Co-60、Ba-133、Cs-137、Na-22標準線源
電位計精度Better than±2%
直線性Within±2%
応答時間2秒以内、但し低量値サンプルでは4~16秒(平均期間はユーザー選択可能)
バイアス電圧500V
測定範囲測定目盛オートレンジ
アクティビティ20Ci (F-18)
分解能最大 0.01MBq(0.01μCi)
測定の再現性-24時間以内で±1%以内(キャリブレータが連続動作中の場合)
精度精度の決定要因1.特定核種とサンプル構造の校正  2.電位計の校正に使用される基準線源の精度
PCポートインターフェイスRS-232C & USB
互換性標準核医学管理システム
電源-AC100~240V(50/60Hz) 100mA、ケーブル長1.8m
プリンター(オプション)タイプEpson Roll、Epson Slip、Okidata フルサイズ・ドットマトリックス

CRC®-55t W DOSE CALIBRATOR

CRC®-55tWドーズキャリブレータ・ウェルカウンターは、CRC®-55tRドーズキャリブレータとウェルカウンターの機能を1台に組み合わせたシステムです。
測定及び校正を迅速かつ高精度に行う最新機能を備えています。
イオンチェンバーは高圧ウェル設計で、250GBq(6Ci)までの範囲で精密にドーズを測定します。チェンバーとカウンターはタッチパネルインターフェイスの選択メニューで結合され、簡単に操作できます。またリモート機能により、読み取り機から30メートルまで離れて核種と日常テストの選択が可能です。
CRC®-55tW
ワイプテストでは、ワーク・患者・無制限エリア・密封線源リークテストのトリガーレベルでカウント手順(プロトコル)を設定できます。ワイプテストのカウント機能は1nCiの低量値でもわずか6秒で実行可能です。低量値の測定は高感度ウェル型Nal検出器で実行します。ウェルカウンターには256chのマルチチャンネルアナライザ(MCA)が備わり、詳細なスペクトルで同定・分析が可能です。またROIの手動/自動切り替えが可能です。
多彩な新機能
  • 8インチVGA液晶カラータッチパネル
  • USB接続でPCと通信
  • USB又はSDフラッシュカードによるソフトウェアのアップグレード
  • チェンバーはプラグ&プレイ
  • 直線性を含むチェンバーの自動品質管理
  • 詳細なスペクトルで同定・分析が可能な256chのマルチチャンネルアナライザ(MCA)
  • ROIの手動/自動切り替え
  • ウェル型検出器によるワイプテスト及びラボテスト
  • シリング試験、血漿量・赤血球量を含むラボテスト
  • リモートディスプレイで核種名、測定値、測定単位の表示と日常テストが可能
  • ドーズ校正、品質管理、自己診断機能を内蔵
  • 自動ゼロ調整とバックグラウンド減算
  • 核医学管理システムとの互換性(USB経由)
  • 80種類以上の核種記号と半減期データをメモリーに内蔵
  • USB接続のプリンターで記録や注射器・薬瓶ラベルを印刷
「※ 」はオプションです。
仕様
型式CRC®-55tW
制御装置寸法(WxDxH)23cm x 27cm x 42cm 質量3.4kg
ウェル型Nal検出器寸法15.2cm(外径) x 23.8cm(高さ)
質量6.9kg
ウェルサイズ1.7cm(外径) x 3.8cm(深さ)、ケーブル長2.7m
エネルギー識別256chマルチチャンネルアナライザ(MCA)、ROIの手動/自動切り替え
警告トリガーレベルユーザー設定可能
テスト項目日常テスト、エネルギー校正、再現性
QC拡張機能カイ二乗、MDA(検出下限値)
イオンチェンバー寸法17.2cm(外径) x 43.8cm(高さ)
質量13.6kg充填ガス超高純度アルゴンガス(12気圧)
ウェルサイズ6.1cm(外径) x 25.4cm(深さ)ケーブル長3.7m
ディスプレイスクリ-ン表示方式8インチVGA液晶カラータッチパネル
フォーマットBq又はCi(Direct reading)Bq/Ci表示ユーザー選択又は固定
測定項目放射線核種、校正係数、測定値、表示単位(Bq/Ci)
テスト項目診断テストプログラムのフルテスト、システムメモリー
日常テスト自動ゼロ調整、自動バックグラウンド調整、データチェック、精度、安定性、電圧
QC拡張機能テスト直線性、ジオメトリー、ストリップQC
核種データ核種設定キー28種類のユーザー設定キー
システムメモリー80核種以上(校正係数と半減期データ付)
標準線源データシステムメモリーCo-57、Co-60、Ba-133、Cs-137標準線源
電位計精度Better than±2%直線性Within±2%
応答時間2秒以内、但し低量値サンプルでは4~16秒(平均期間はユーザー選択可能)
測定範囲測定目盛オートレンジアクティビティ最大 250GBq(6Ci)
分解能0.001MBq(0.01μCi)
測定の再現性-24時間以内で±1%以内(キャリブレータが連続動作中の場合)
モリブデン99分析分析方法CAPMACR又は他のキャニスター
測定項目溶出Mo-99、Tc-99m、Tc-99m/Mo-99比率
PCポートインターフェイスRS-232C & USB互換性標準核医学管理システム
電源-AC100~240V(50/60Hz) 100mA、ケーブル長1.8m
プリンター(オプション)タイプEpson Roll、Epson Slip、Okidata フルサイズ・ドットマトリックス

このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

株式会社エーイーティー
〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6

総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com