大 中 小 文字サイズ
| ログイン|English

HOME > ハードウェア >  マイクロ波プラズマ > プラズマ源 > リエントラント型マイクロ波プラズマ源

マイクロ波プラズマ

プラズマ源

リエントラント型マイクロ波プラズマ源

APLC024-348(プラズマ噴出口Φ7mm)

特長
  • リエントラント(空洞共振器)型プラズマ源
  • 低電力でのプラズマが可能
  • 小型で真空チャンバーに取り付けが容易
  • 同軸ケーブルで電力を供給するため取り回しが容易
  • 圧力範囲 1Pa~大気圧
仕様
型式APLC024-348
用途薄膜形成、エッチング、分光解析
動作周波数2450MHz
入力電力範囲50W~100W
圧力範囲1Pa~大気圧
使用ガスAr、N2
冷却方式自然空冷式
プラズマ噴出口石英管Φ7mm
接栓N型コネクタ(Female)
リエントラント型マイクロ波プラズマ源とソリッドステート電源の接続図

APLP024-348

同軸ケーブル
N型

同軸型スタブチューナー
N型

同軸ケーブル
N型


ソリッドステート電源
GMS200W

このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6
TEL:044-980-0505(代表) FAX:044-980-1515
総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com