大 中 小 文字サイズ
| ログイン|English

HOME > ハードウェア >  マイクロ波プラズマ > プラズマ源 > ECRマイクロ波プラズマ源 AURA-WAVE

マイクロ波プラズマ

プラズマ源

ECRマイクロ波プラズマ源 AURA-WAVE

PDF(2.9MB) AURA WAVE

CPSKFDN40ECR2DP

AURA-WAVEは同軸型ECRプラズマ源です。
このECRプラズマ源は電磁界解析による設計を用いることにより低圧での使用を可能とし、また自動での着火が可能です。
AURA-WAVE ECRプラズマ源は0.01Pa~1Paの圧力と数十ワットの電力でプラズマ放電が可能です。同様に、この同軸型プラズマ源は、低損失で設計され整合器を必要としません。また、ガスの圧力により反射電力が増えることもありません。プラズマ密度は、数1011cm-3以上でAr,O2,N2のガスが使用できます。
セ-ラム社製ソリッドステート電源を使用することにより1Wステップでプラズマのコントロ-ルが可能です。
ソリッドステート電源は、発振周波数を変化させることによりミスマッチングを抑え、AURA-WAVEを最適な条件で使用することができます。AURA-WAVEは広くR&Dから製造ラインにまで使用され、その用途はラジカルの生成、エッチング、PECVD、表面処理などに適しています。

特長

マルチソ-スプラズマでは、ソリッドステ-ト電源とプラズマ源が1対1で構成されているため、各プラズマ源の入力電力を個々にコントロ-ルすることができます。このことにより、マイクロ波電力の出力がプラズマ源ごとに調整可能なため、プラズマ源間のロスを均一にすることができ、より広い表面処理が可能です。

仕様
型式CPSKFDN40ECR2DP
使用周波数範囲2400MHz-2500MHz
最大入力電力200W
使用圧力約0.01Pa~約1Pa
プラズマ密度
使用ガス
Ar-O2-N2
One source2-5 × 1010cm-3 at 160mm
~1011cm-3 at 100mm
Multisource1011cm-3 at 160mm
約1011cm-3 at 100mm
接続真空フランジStandard KF DN40 flange
RF接続コネクタN型コネクタ (Female)
冷却方式水冷式 0.5L/min プッシュコネクタ式 Φ6mm
Ar@1Pa, 8 x AURA-WAVE 160W (8 x 20W)
N2-Ar@1Pa, 8 x AURA-WAVE 800W (8 x 100W)
実装例

写真は、8個のAURA-WAVEをマウントしたリアクターです。
最大マウント数は16個で、Φ300mmのウェハーまで処理が可能です。

AURA-WAVEとソリッドステート電源の接続図


このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6
TEL:044-980-0505(代表) FAX:044-980-1515
総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com