お問い合わせ | サイトマップ | ログイン | English

文字サイズ 小 中 大
HOME > ソフトウェア  > プラズマ解析 > LSP Plasma⁄Beam プラズマ シミュレーションソフトウェア

LSP Plasma⁄Beam プラズマ シミュレーションソフトウェア

LSP
LSP2 LSP3
LSP4 LSP5

LSPはPICによる大規模プラズマ用3次元電磁界・荷電粒子解析ツールです。電子に関してはハイブリッド流体モデルを使用しています。

LSPはMRC社の先端技術部、「粒子ビーム・流体力学グループ」の研究プロジェクトで開発された製品です。

  • 相対論を考慮した荷電粒子解析
  • 電磁場、静電場解析
  • X線/電子輸送
  • PICモンテカルロガス相互作用
  • 粒子・流体ハイブリッドモデル
  • 状態方程式/放射輸送方程式
  • 磁気ヒステリシス
  • 高密度プラズマの陰的解法
  • サブグリッドモード

プリプロセッサ GLSP

リアルタイム・レンダリング機能を持つグラフィカル・プリプロセッサ。 CSG (Constructive Solid Geometry)を含む複数のレンダリングモードを備えています。FTPクライアントを使用して、入力ファイルをリモートマシンにエクスポートすることもできます。クロスプラットフォーム対応。

電磁界解析コード LSP

PIC(Particle-in-cell)による大規模電磁気プラズマシミュレーション用3次元電磁界解析コード。電界放出、トランスミッションライン境界、誘電体、分散的な磁気材料、二次電子放出、中性粒子のイオン化、表面加熱と表面からの中性粒子の脱離など、多様な計算が可能です。並列コンピュータでも実行できます。

ポストプロセッサ P4

History、Particle、Vector、Scalar dumps の表示と印刷を 行うポストプロセッサ。Webブラウザや Quicktime など、複数の形式での動画を作成することができます。クロスプラットフォーム対応。 IDL を採用しています。

動作環境

OS:Windows, Macintosh, UNIX, Linux

このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

株式会社エーイーティー
〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6

総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com