大 中 小 文字サイズ
| ログイン|English

HOME > ソフトウェア  > CST  > 製品情報 > CST STUDIO SUITE

CST STUDIO SUITE

CST STUDIO SUITEは電磁システムの設計、シミュレーション、最適化のためのソフトウェアパッケージです。
精度と速度と操作性を三本の柱とし、技術開発をリードする世界中の企業で使用されています。

CST STUDIO SUITE 2018
精度

CST STUDIO SUITEのどの解析ツールも、確立したソルバー技術という基盤の上に長年にわたる研究開発を積み重ねた成果です。 正確で効率の良い数値解析のための技術開発をさらに推し進め、モデリングとメッシングの技術を協調させて、よりリアリスティックなシミュレーションを実現します。

速度

シミュレーションの速度と精度は密接に関係しています。 幅広い解析法と離散化技術を備え、大型問題も広帯域問題も共振問題も、最も適したソルバーとメッシュで正確な解析が速く行えます。 HPC技術と最適化機能により、複雑な問題や超大型問題にもソルバー性能が最大限発揮されます。

操作性

CSTは操作性が作業効率におよぼす影響を重視し、多くの時間を費やしてユーザー体験の改善に努めています。 リボンGUI、インポートとエクスポート機能、各種テンプレート、ジョブコントロールセンターなど、多種多様な支援機能で総合的な解析効率を高めます。

電磁界解析からハイブリッドシミュレーションへ

CSTはダルムシュタット工科大学の研究者が起業した数値解析を専門とするソフトウェア開発会社です。 1992年に最初の電磁界解析ソフトウェアMAFIAを発表して以来、開発設計の第一線に向けて革新的な数値解析技術を提供し続けて来ました。 それから現在までの間に電子機器は飛躍的な進歩を遂げましたが、その裏で設計開発に課される要求は高度化と多様化の一途を辿っています。 電磁界シミュレーションはこの流れに乗り、技術者を支援するツールとして広く普及しました。

従来からの性能と使い勝手の良さの上に新しい機能を加えたCST STUDIO SUITE は技術者のニーズに応える解析ツールとして好評を得て、世界中の研究機関と企業で通信、防衛、医療、航空宇宙、輸送機器、電子機器の分野に応用 されています。

CSTの強み

先端技術と使いやすい操作画面を備えた製品と共に、経験豊かなサポートスタッフも大きな強みであるとCSTは考えます。 ダルムシュタット本社の技術スタッフは、現地法人はもとより世界各国のパートナー企業のサポートチームと密接に連絡を取り合い、日々のサポートを支援し、顧客技術者からのフィードバックを次の開発に活かしています。

Trademarks
CST、CST STUDIO SUITE、CST DESIGN ENVIRONMENT、CST MICROWAVE STUDIO、CST EM STUDIO、CST PARTICLE STUDIO、CST CABLE STUDIO、CST PCB STUDIO、CST BOARDCHECK、CST MPHYSICS STUDIO、CST DESIGN STUDIOはCSTの商標および登録商標です。
CST MW STUDIOはCST MICROWAVE STUDIOの日本国内における製品名です。
その他の会社名および製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。
CST STUDIO SUITE 2018

このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6
TEL:044-980-0505(代表) FAX:044-980-1515
総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com