プレスリリース

2018年2月16日 Darmstadt(独)発

Getting Ahead eSeminar Series 2018 開催のお知らせ

CSTはGetting Ahead eSeminar Series 2018の開催を発表しました。CSTのWeb上にて開催されるeSeminarでは、電磁界シミュレーション設計の共通課題に向けたワークフローを提案しています。参加者は、アンテナ設計や落雷シミュレーション、フォトニック部品シミュレーションなどを、詳細なチュートリアルとともにCSTのエキスパートから学ぶことができます。

今回のeSeminar Seriesは、2018年2月15日から3月22日にわたり開催されます。
スケジュールは次のようになります。
リアルタイムで参加できないお客様は、開催後にeSeminarの録画を視聴していただけます。

2018年2月15日開催
Getting Ahead with Compact Models

2018年2月22日開催
Getting Ahead with Optical Simulation

2018年3月1日開催
Getting Ahead with Antenna Design

2018年3月8日開催
Getting Ahead with RF Breakdown Simulation

2018年3月15日開催
Getting Ahead with Particle Sources

2018年3月22日開催
Getting Ahead with Lightning Strike Simulation

プレスリリース詳細については、以下のURLをご参照ください。
https://www.cst.com/company/news/press-releases/getting-ahead-eseminars