特殊対応

誘電体共振器

超低損失セラミックスの測定に

高誘電率で低損失な誘電体に対して高精度な誘電率測定が可能です。

誘電体円柱試料を2枚の導体平板ではさみ、誘電体共振器を構成します。円柱の寸法と誘電率に応じた周波数で共振します。参照材料を用いて、導体板の導電率の校正を行います。

特 長

  • 高誘電率で低損失な誘電体に対して高精度な誘電率測定が可能です(JIS R1627規格準拠、国際規格IEC 61338-1-3 準拠)。
  • 2枚の導体平板で上下から誘電体円柱試料をはさみ、誘電体共振器を構成します。2種類の参照材料で、導体板の導電率(導体板のもつ損失値)を測定し、校正を行います。
  • 付属のソフトウェアにより、導体板の導電率、試料の誘電率、誘電損失を計算します。
  • 共振ピークを簡単に見つけるための補助機能として、共振周波数推定機能が付いています。
  • 設定温度での試料の誘電率と誘電損失が計算できます。また共振周波数での温度係数による誘電率と誘電損失も計算できます。

仕 様

測定周波数 20GHz以下
測定範囲 比誘電率 (Dk):5~200  誘電正接(Df / tanδ):0.001~0.00001
測定精度 比誘電率 (Dk):±1%  誘電正接(Df / tanδ):±5%
サンプル形状 円柱
条件 誘電損失がおよそ0.001以下の低損失な材料
準拠規格 JIS R1627、 IEC 61338-1-3

装置の概要について

Q1. 「誘電体共振器法誘電率測定装置」とはどのようなものですか?また装置の構成を教えてください。

Q2. 「誘電体共振器法誘電率測定装置」の測定原理とはどのようなものですか?

Q3. 「誘電体共振器法誘電率測定装置」は、どのようにして使用するのですか?

Q4. 温度に依存した誘電率と誘電損失を測定できますか?

Q5. 測定治具について教えてください。またどのような測定物が測定できますか?

Q6. 参照材料について教えてください。

Q7. 測定の精度はどのくらいですか?

サンプルの測定について

Q1. サンプルの条件はどのようなものですか?

Q2. 測定できる誘電率特性の限界はどの程度ですか?

Q3. サンプルの測定を依頼することはできますか?

装置のオプションについて

Q1. 誘電体共振器法誘電率想定装置はネットワークアナライザタイプのみですか?またどのタイプのネットワークアナライザに対応していますか?

粉体測定用共振器

専用設計の共振器によって高精度な測定を実現

石英管に粉体サンプルを装填し、誘電率を測定します。 真密度の情報から充填率を計算し、粉体自体の誘電率を算出します。 また、低誘電率、低誘電損失の非極性溶媒の精密な測定にも対応します。

専用のバイブレータが付属します。簡単操作で密に粉体を装填可能です。

粉体用空洞共振器
専用バイブレータ

仕 様

測定周波数 1GHz (他の周波数についてはお問い合わせください)
サンプル形態 粉体、液体
測定範囲 比誘電率 (Dk):1~6  誘電正接(Df / tanδ):0.01~0.0001
測定精度 比誘電率 (Dk):±1%  誘電正接(Df / tanδ):±5%
サンプル必要量 3cc 以上 (1GHzの場合)

ケーブル測定用共振器

専用設計の共振器によって高精度な測定を実現

ケーブル絶縁材料の形態に特化した共振器です。
発泡PTFE等、低遅延・低損失電線素材を製品形態で高精度に測定することが可能です。

専用設計により、柔らかい線材のセットアップも簡単です。

※仕様など詳細はお問い合わせください。

液体用誘電率測定キット

特 長

  • 2GHz帯における液体の誘電率を高精度に測定
  • 共振器と測定回路一体型のコンパクト設計
  • 専用測定プログラムによる簡単操作

液体用誘電率測定キットは、スペイン ITACA (The Institute for the Applications of Advanced Information and Communication Technologies ) の製品 Dielectric Kit for Vials の日本における製品呼称です。

株式会社エーイーティーはITACA製品の国内総代理店です。

仕 様

測定周波数 ※ 1.5GHz ~ 2.6GHz、測定材料の誘電率によって変化します。
測定範囲 比誘電率 (ε’)1 ~ 100
誘電損失 ( ε” = ε’ × tanδ)0.001 ~ 10
測定精度 比誘電率 (ε’)±1%
誘電損失 ( ε” = ε’ × tanδ)±5%
マイクロ波出力 0dBm (1mW)
動作温度 22~50℃
測定プログラム対応OS Windows XP / Vista / 7
PCとの接続インターフェイス USB


測定プログラム

液体用誘電率測定キットは、Labview で開発した測定プログラムによって制御されます。 簡単な操作で高精度な測定結果が得られます。操作に際し、高周波に関する専門知識は一切必要ありません。

測定例

Material Dielectric Constant Loss Factor Diel. Constant
(Published)
Loss Factor
(Published)
References
Water77.797.37177.836.789 [1]
Methanol 24.6813.65324.9614.188 [1]
Dimethil Sulphoxide45.518.79045.028.966 [1]
2-Propanol3.802.9093.892.724 [1]
Quartz sand2.490.0032.270.012 [2]
Granular Paraffin1.710.0011.770.011 [2]
Powdered Milk2.060.0722.120.068 [2]
SiC8.571.2898.491.335 [2]
Perlite2.680.0182.730.011 [2]

[1]A.P.Gregory,R.N.Clarke,"Tables of the complex permittivity of dielectric reference liquids at frequencies up to 5GHz" NPL Report MAT 23, 2009.
[2]Measurements performed with Agilent coaxial probe HP-85070B.