大 中 小 文字サイズ
| ログイン|English

HOME > ハードウェア >  誘電率測定システム > 空洞共振器法による誘電率測定装置

誘電率測定システム

空洞共振器法による誘電率測定装置

ネットワークアナライザを使用したタイプ
ネットワークアナライザを使用したタイプ
ネットワークアナライザ代替の専用回路を使用したタイプ
ネットワークアナライザ代替の専用回路を使用したタイプ
平板測定用共振器(5GHz)
平板測定用共振器(5GHz)
JIS1641 規格準拠
2~10GHz用共振器
1~10GHz用空洞共振器
JIS C2565規格準拠
特長
■ 空洞共振器による測定
空洞共振器内に小さなサンプルを挿入することで引き起こされる共振特性(共振周波数、Q値)の変化からサンプルの電気的特性を算出します。
■ 簡単な測定作業
サンプルを共振器の中に挿入するだけで短時間に測定できます。
仕様

(暫定値)

測定周波数 1~18GHz
共振器の周波数ポイント 1つの共振器につき1点
測定範囲 比誘電率:1~30 tanδ:0.0001~0.1
測定精度 比誘電率:±1% tanδ:±5%
サンプル形状 細長い短冊状、角棒状、薄膜

装置の概要について

サンプルの測定について

装置のオプションについて


このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6
TEL:044-980-0505(代表) FAX:044-980-1515
総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com