大 中 小 文字サイズ
| ログイン|English

HOME > ハードウェア >  誘電率測定システム > 液体用誘電率測定キット

誘電率測定システム

液体用誘電率測定キット

特長
■2GHz帯における液体の誘電率を高精度に測定
■共振器と測定回路一体型のコンパクト設計
■専用測定プログラムによる簡単操作

液体用誘電率測定キットは、スペイン ITACA (The Institute for the Applications of Advanced Information and Communication Technologies ) の製品 Dielectric Kit for Vials の日本における製品呼称です。

株式会社エーイーティーはITACA製品の国内総代理店です。
仕様
測定周波数 ※ 1.5GHz ~ 2.6GHz、測定材料の誘電率によって変化します。
測定範囲 比誘電率 (ε’)1 ~ 100
誘電損失 ( ε” = ε’ × tanδ)0.001 ~ 10
測定精度 比誘電率 (ε’)±1%
誘電損失 ( ε” = ε’ × tanδ)±5%
マイクロ波出力 0dBm (1mW)
動作温度 22~50℃
測定プログラム対応OS Windows XP / Vista / 7
PCとの接続インターフェイス USB

測定プログラム

液体用誘電率測定キットは、Labview で開発した測定プログラムによって制御されます。 簡単な操作で高精度な測定結果が得られます。操作に際し、高周波に関する専門知識は一切必要ありません。

測定例

Material Dielectric Constant Loss Factor Diel. Constant
(Published)
Loss Factor
(Published)
References
Water77.797.37177.836.789 [1]
Methanol 24.6813.65324.9614.188 [1]
Dimethil Sulphoxide45.518.79045.028.966 [1]
2-Propanol3.802.9093.892.724 [1]
Quartz sand2.490.0032.270.012 [2]
Granular Paraffin1.710.0011.770.011 [2]
Powdered Milk2.060.0722.120.068 [2]
SiC8.571.2898.491.335 [2]
Perlite2.680.0182.730.011 [2]

[1]A.P.Gregory,R.N.Clarke,"Tables of the complex permittivity of dielectric reference liquids at frequencies up to 5GHz" NPL Report MAT 23, 2009.
[2]Measurements performed with Agilent coaxial probe HP-85070B.


このサイトの記載内容の著作権は株式会社エーイーティーまたは情報提供者に帰属しています。記事や写真等のコンテンツ、データなどは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、当社の承諾が必要な場合があります。

〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2-7-6
TEL:044-980-0505(代表) FAX:044-980-1515
総合お問合わせ:info@aetjapan.com URL:http://www.aetjapan.com